--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.12.15

バッカーノ!2002 【B side】

Baccano! 【Bside】

ついに来た【B Side】!!!


「バッカーノ!」な感じが満載の大馬鹿騒ぎだったんですが、
上・上・下構成になると思ってたのに、ちょっと早足だったなぁ・・・・
と思ってたら大人の事情があったとは。クゥ、メディアワークス。。

実際手にとってみるまで、表紙でエルマーの隣に居るのがシルヴィなのに気づかなかった。


以下ネタバレ大いにありまくりです。お気をつけて:
巻頭カラーのブライドを見て一瞬「ん。ヴィクター、髪染めた?」
と思っちゃってごめんなさい・・・
そしてエルマーに微笑むシルヴィが美人すぎる。いやもぅ作中で説明されてる通りの魅惑が漂ってます。
でもフライング・プッシーフットでのベリアム夫人の立ち位置ってどうゆう位置だろう…。
列車事件ていえば、「あの連中、使える」とか考えてたチェス君が懐かしいですね。
田九郎が何かと気になってたので今回でがやっとガッツリ本編に絡んできて嬉しいです。
さりげにシルヴィに惚れてる辺りに惚れました。


"仮面職人"及びモニカの話がちゃんと繋がってるのにウキウキ
スティレットもちゃんと引き継がれて・・・
ってモニカ殺されちゃってる!!!!!!!!ハワワワ……
ルーキーはヒューイとモニカの子孫という事なのですが、
じゃあクローディア&シャロンとは遠縁?(…遠すぎる)
ハリウッドスターと人気マジシャン。ぜひこの辺の絡みに期待です。
とりあえずヒューイとモニカが、ちゃんと結ばれてて良かった。この二人の関係(+エルマー)が大好きでしゃあないんで。


相変わらず物分りのいいエルマーの行動は読んでて何か安心しちゃうんですけど。
どんだけゴチャゴチャしてもエルマーがいれば大丈夫♪みたいな(笑
よくよく考えると今作登場した面々それぞれに繋がりがあるのって誰よりもエルマー自身ですよね。
(元々あの宗教団体と同じ系統の所で"贄神"にして、仮面職人創立メンバー。そして1711年、運命のあの船に乗船していた不死者)
こう考えると"バッカーノ!"という作品には全編を通して常にエルマーが居るんだなぁ・・・(実はプッシーフットにも乗ってたらしいしw)
「エルマーはエルマー」まさにヒューイが言う通り、このバカ騒ぎを縦横無尽にマイペースで走り回ってるキャラだと思う。
そいつが悪でも善でもない辺りがバッカーノ!クオリティ。


ラスト、全てが解決(?)する下りが「手を組んだ」の一言で説明されちゃってる辺りに、成田さんの頑張りをみました(笑
明らかにエルマーと田九郎関連のイベントが切られちゃってるみたいで残念すぎる...けど、まぁいい。
まぁいいといえば、ロニーさん。そろそろ大活躍するのかしら。でもクレア以上に反則キャラだからなぁ・・無理かな。
シャロンは確実にクレア以上に反則ですが。究極の萌えキャラだよ、シャロン。まさかこんな所でショタコンになってしまうとは私・・笑
ルーキーとエイジングの関係も凄い好きなんだ・・・・・・


ボビーに見え隠れするジャグジーっぽさが何だか好きです。
ゴリラ顔につっこんじゃう所とか。
今の所は劣化版ジャグジーって感じだけど(苦笑)、
マルティージョの面々と関わっていく事によってどう育っていくのか楽しみですね~

どうでもいいけど、"仮面にサイン"されてる仮面職人メンバーにフイた。【A Side】でつっこまれてたのこれか!ww
後、成田さんの言葉遊びが一段と凄い事になってて痺れました。


--------------------------------
ついに『元凶』が判明した余章。
1705巻頭カラーから
「あれ?もしかしてラスボスはフェルメートなのか・・?」
と思い始め、
「って事は模倣犯はフェルメート?」
そして【B Side】の途中から、「あ・解体屋とライヴは同一人物なのかな」
とここまで想像しておきながら
フェルメート=解体屋=ライヴ=顔中包帯の人(=ヴィラレスク)
って気づかなかったです(汗
むしろ「フェルメートを喰べたチェスの精神が乗っ取られてて実は模倣犯は多重人格化したチェス君(フェルメート)」
かなとか思ってたら、
チェスは無残なまでに被害者でした・・ちょっと恥ずかしい癖まで暴露されてるし・・・・チェスくぅうううん(泣
喰われたはずなのに、何故生きているのか?!
謎多すぎるキャラ、ラヴロ・フェルメート・ヴェラレスク。
『1710』&『1935』&『2003』に続く
ってエェエエエエ
この記事へのトラックバックURL
http://ginuk.blog101.fc2.com/tb.php/92-581a6b24
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.05 08:41 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.06 16:00 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.06 16:54 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.06 17:47 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.06 21:52 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.07 00:19 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.07 05:49 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.07 06:43 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.13 04:14 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.13 05:11 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.13 06:08 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.13 12:29 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.13 12:29 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.14 03:23 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.14 04:08 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.14 04:44 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.14 05:22 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.14 06:12 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.16 10:14 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.16 10:52 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.16 11:27 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.16 12:01 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.16 12:38 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.19 09:21 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.19 10:03 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.19 10:33 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.19 11:06 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.01.19 11:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。