--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.11.28

神谷さん

何でか今週は神谷浩史さんがマイブームしてます。
おそらく銀魂の芙蓉編をチラ見直したせいかと思うんですけど、
ちょうどガンダムにも出てるしね・・・
(絶望先生は頑張ってDVDを集めてるので、まだ最初の方しか観た事ないんだ。)

銀魂時点では"DearGirl~Stories~"でしか神谷さんの事を知らなくって、アニメ作品では初めてだったんで妙にワクワクしたなぁ~(笑
「あの噂の人が伍丸弐號やるんか!」みたいな。
名前だけはもう一年ぐらい前から知ってたんですが、、、、

にしても、今月号のVOiCE Newtype表紙の神谷さん何かなまらかっこよくないですか??↓
61xoyycRi1L.jpg

スッゴイ購買意欲を誘うんですけど……
(ダ・ダメだよ、奈美。明日は家賃支払日でそれでなくてもキツイんだよ?ガスも水道代もまだなんだよ、、、、、、、)
ってか声優雑誌は買っても比較的に読むモノが無い事実にこの夏気づきました。観てないアニメの特集がほとんどだし、インタビュー読むとネタバレしちゃうし(八方塞り)
未だに先月号の声優グランプリは買おうかどうか1ヵ月以上悩んでるけどね。。だってSTA☆MENが・・・
でも基本的には声役者さんは杉田さんにしか興味ないからなぁ。。

とりあえず今はこれで癒されてます


DGSは長らく聞いてなかった(てか杉田さん/中村さんゲスト回ぐらいか(汗)んですけど、
何かハマりそうで怖いなぁ・・・
このお二方のトークは笑い死ねそうです。おかげで仕事がはかどらないったらありゃしない(自爆)

そういや先々週かな、近所のスーパーで神谷さん似の日本人の方を見かけました。
まず日本人が居た時点でドキドキしちゃって野菜コーナーできょどっちゃいましたよ。
・・・彼女らしき方と一緒だったけどなー!!!!w
この記事へのトラックバックURL
http://ginuk.blog101.fc2.com/tb.php/83-243acd4e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
クサテイで検索していたら辿り着きました。
自分が作ったものを検索かけんなって話ですが、
紹介して下さって有難うございます。

それにしても英国在住、しかもロンドンだなんて、
英国大好き人間の私にとっては羨ましい限りです。

クサテイをご存知の方が英国にいらっしゃるって
考えるとテンション上がります。笑。
Posted by 正常な♂ at 2007.12.08 00:01 | 編集
ワワワ、こ・こここんな僻地にどうぞお越し下さいました・・ああ、えーと奈美といいます初めまして。クサテイは台詞の入り方とタイミングが最高で・・・(落ち着け)

もう本当にビックリしちゃいました。
クサテイは毎朝出かける前に聞くのが習慣になってるぐらい大好きなもので、
まさか作られた方にコメント頂けるとは・・あわわ。
テンションあがりまくりなのはこっちですよー笑

そして英国好きな方だとは!いやもうホント嬉しいです。
ここは基本的に天気悪いですが、何かと飽きないイイ所です(って何で英国の売り込みしてるんだ、私・・w)
Mp3頂きましたので、これからはロンドンの街中をクサテイ聞きながら闊歩しまくりますね☆
もう既に口ずさみながらそこら中を歩き回ってたりしてますが・・・
(住宅街を「おいおいおいしくない!♪」とウキウキ歌い(?)ながら歩いてたらフラットメイトに出くわしたり(苦笑)

あの、ではこれは作者さん公認で、
クサテイを英国で推進大作戦を進行してもよいって事ですか、、?笑
・・って私の回りに日本人の方が居な・・(汗)
あ・でも逆に日本語知らない人が聞くとどう感じるのか気になるなぁ。(って話が脱線してる)
作戦の進行具合はひっそりと発表していきますw

ああ、でも本当にビックリしちゃいました(まだビックリしてるのかw)
ブログってやってみるものですね・・笑
素敵な作品ありがとうございます。
次回作も楽しみにしております~!!!
Posted by 奈美 at 2007.12.08 11:17 | 編集
ロンドンとの時差がさっぱり分からないので
こんな時間にコメントしてみます。汗。

私こそ、そこまで喜んで下さっていることに、
そしてクサテイがロンドンに流入(侵入?)していることに、
テンション上がりまくりです。笑。

フラットメイトさん驚愕ですね。笑。
私には口ずさむほどの勇気が無いので尊敬いたします。
とりあえずロンドンは
奈美様に任せて大丈夫そうですね!(何が


今度英国に旅行に行こうと考えています。
初なのでパックですが。。。
ほぼ毎日テート・ブリテンとハワースへの憧憬に
悶々としているので。笑。
Posted by 正常な♂ at 2007.12.11 02:18 | 編集
こんにちは、コメントありがとうございます!
日本とイギリスの時差は今は9時間です~
ほぼ昼と夜が反対・・まぁ、私の生活サイクル的にはあまり関係ないですが(ってオイ(苦笑)

おぉ、クサテイロンドン支部(笑)、任されてもヨイのですか??光栄すぎです!
とりあえずフラットメイト達とのクリスマスパーティーのBGMには決定しておりますww

英国旅行、ご検討中なんですねー
暖か~い服、ご持参を強くオススメします!
(夏でも急激に寒くなる事がしばしばあるので。今は空気が肌に刺す感じの冷たさ。)
冬ならマフラーと帽子、手袋は必須です。

>ほぼ毎日テート・ブリテンとハワースへの憧憬に 悶々としているので。笑。
それは危険ですね、ぜひぜひおいでやす!(笑
私はターナーとかミレーが好きなのでテート・ブリテンは大好きな美術館なのですが、
交通の便が悪い所にあるのでなかなか行けないんです(泣)
それでも日本から来る事を考えたら文句は言えないですよね・・・
後、テート・モダンの方もよいですよ♪
ハワースは前に1度訪れた時、とにかく風が強かった印象が。
流石、嵐が丘の作者が生まれ育った場所だと思いました。
そして、町の坂の上に立った時に目の前に広がる景色にメッチャ感動しました。
どんなものかは行った時のお楽しみという事で・・wぜひぜひ!!!
Posted by 奈美 at 2007.12.12 08:25 | 編集
ええと、時差9時間ということは、
今はお昼過ぎぐらいでしょうか。

クリスマスにクサテイだなんて、
「作成者は気が狂っています。」
と前置きしないと大変なことになるような気がします!笑。
むしろそれはそれで面白そうですが。

ラファエル前派が大好きなんです、もう本当に。
ミレーの『マリアーナ』と『オフィーリア』が
見られればいつ死んでも悔いはありません!
あ、でもジョーンズの『黄金の階段』と
ウォーターハウスの『シャロットの女』も見ないと死ねません!
と、無駄に興奮しています。笑。

『嵐が丘』も、作者エミリ・ブロンテを卒論で扱うくらい
病的に好きです。
というかハワースで暮らすのが老後の夢です。笑。

それにしても、
DGSを聴いていてラファエル前派が好きで
『嵐が丘』を熟読している私は
正常な男性じゃないかもしれませんね。

あ、ちなみに今『The Gathering』という小説を
読んでいるのですが奈美様ご存知ですか?
日本じゃ誰も知っている人がいなくて・・・
Posted by 正常な♂ at 2007.12.15 23:27 | 編集
パーティー時、クサテイを後ろの方で
ひっそりと鳴らしてみましたが
特に違和感なかったです・・何でだ(笑)
にしても、DGSのCDにドリアンミックスが入る事実に、
未だに笑みがこぼれちゃいます。
もう確実に正常な♂さんの影響力と見て間違いないですよ!ww


ラファエル前派イイですよね~~!!
いやーまさか神谷さんがマイブームって話の記事から
ここまで辿り着くとは思いませんでした(笑
正常な♂さんは素敵なご趣味をお持ちなだけですよ!男性女性は関係ありません!!w

私は元々演劇人間なので、
シェイクスピア作品をベースにした絵画とかを見る度にワクワクしちゃいます。
そういや前に"キャッツ"なんかを作曲したロイド・ウェバー氏が
個人的に所有してるラファエル前派の作品を特別展示する展覧会があって、
高校は地方だったのに
その為だけにロンドンに通ってたなぁ・・・

個人的に生で見て一番印象に残ってるのは、
ミレーの"Hearts are Trumps"
今でも同じ場所にあるのかは分からないのですが、
大きな部屋の真ん中に堂々と飾られてて
迫力がありました。
見てるだけでほんわかする画ですし。
"マリアーナ"もホント大好きです。
実は"オフィーリア"よりこっち押しだったりするぐらい。
元になった「尺には尺を」って劇もイイです。
"The order of release"もイイし"The Boyhood of Raleigh"も・・
・・ああ、なんて話てると
ホント久々にテート・ブリテン行きたくなってきた、、、
正常な♂さんも近い内に来られるといいですね♪


「The Gathering」は噂でしか聞いた事がないのですが(ごめんなさい(汗)、
面白いですか??
amazon.ukでのレビューがパックリ割れちゃってる所をみると、
読者を選ぶタイプの本なのかな?
最近、大学関係の研究書ばっかり読んでるので久々に小説たくさん読みたいです・・泣


追伸:
調べてみた所『オフィーリア』がどうやら今、テート・ブリテンで展示されてないようです。
どこかに貸し出されてるのかなぁ・・?
またチェックしてみますね~
Posted by 奈美 at 2007.12.19 03:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。