--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.20

3/19日分木曜アニメ。

もう来週で最終回(/総集編)なアニメだらけでどれも佳境を迎えすぎですよ。


CLANNAD -After Story-#23:
ビフォーストーリー。思っていたより面白かったです。
校内で偶然スレ違った将来かけがえのない人物たち。
渚の話と岡崎達の話のスレ違い方が違和感なく流石でした。
にしてもタライENDフイタ。
渚ちゃん最高すぎるよ。
でもEDの途中でフと数週前のやさぐれ朋也が恋しくなるのは何故だ・・・
来週は見事に総集編ですか。


黒執事#23:
とりあえずセバスチャンがかっこよかった。
ロンドン燃えすぎだよ。
にしても最終的な敵キャラの考えが同じ枠で前期のマクロスFと似たような極地に達してて、結局はそこに辿り着くのか、、と思ったり思わなかったり。

ドルアーガの塔-the Sword of URUK-#11:
孤独を知らないヤツ~でウラーゴンがくるのはなかなかに皮肉で面白かったと思うのですが、
な~んか失速(なのに後1話で詰め込む事が多すぎる!)した感はいなめないような。
というか、この作品、キャラの造形とか心情の見せ方は上手いのに、肉付けが今イチ盛りきれてなくて残念すぎる。
どのキャラが退場してもそこまで感情移入して見れる気がしないもの、今の時点で。
後、サントラはいつ・・・orz


とらドラ!#23:
海外のアニメ感想サイトだとバッシングされまくりですね。
確かにせかしすぎ、あわてすぎ、いそぎすぎの3連ちゃんでしたが、
でもキャラの感情の動き的には、これまで積み上げてきていたものと大して変化はないように思う。
ん~、この辺、言葉のニュアンスの汲み取り方(日本語ネイティブ/英語字幕)の違い?
竜児が思っていた以上に突飛な野郎だったのも確かだけど。
大河はずっとあんなでしょ。
あと、北村君は最後まで北村君で安心しました。
この記事へのトラックバックURL
http://ginuk.blog101.fc2.com/tb.php/448-959f8d25
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。