--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.02.08

機動戦士ガンダム00 2nd Season ♯18

4ヵ月ごえはまだ分かるんですが、何か演出方法まで普段と変わっちゃった感じで一瞬、違う作品見てる気分でした。

『交錯する想い』

タイトル通り交錯しまくってました、想い。

前回のアレでやっぱりマリーに後遺症が。
っていうか、ソーマ復活きてしまいましたか、、、
やはりどのキャラクターも一筋に幸せにはなれんようです。
っていうかアレルヤがどんどんヘタレってる気がするのは気のせいだよね。。。

そして久しぶりな(気がする)ミスター・ブシドー!
顔の傷ってこれまで見えた事あったっけ・・?
どうやらビリー氏がまた何かしかけた様ですよ。

アニュー&ライルは急激すぎて面白かったです。
いやそれなりに繋がりはあったわけですが、、、、
「愛してるよ」に対するフェルトの大人の対応が何とも言えない感じでした。
何かもう彼女は既に未亡人の域に達しているよね。あれ、それはティエリ・・ゲフンゲフン。
ラッセも「狙い撃ちだな」って誰がうまいk(ry
ライルはどうやらアニューの不思議に気付き始めてるようですが・・・・・

後、ミレイナがここにきてツボにハマってきました。
色々はしょりすぎだよww

刹那を気遣うティエさんにホロリとしたり。
そして気づいたら悟りを開いちゃってた、刹那。 1stから2ndの間に前に進んだ彼と、立ち止まってしまっていた沙慈。
でも沙慈も彼なりの方法で進む決断をしたようです。


ED手前のラストシーンはまさにタイトルが示す通りだった訳ですが、
最後2人は完全にオチ要員でしたよね?
いや、各々が大事な存在を呟いているのはよーく分かるけどさ・・・・
そう来たか(笑
しかも皆、真顔だからさ。。深夜に一人、部屋でバンバン机叩いちゃいましたよ。


そしてどうなる、マリナ?!!


ところでアンドレイの昇進という事は、
セルゲイさんはやはり反乱分子として処理されてしまったって事ですか・・?
報われなさすぎるぜ、、、、



すっごいどうでもいいけど、
留美に渡したリジェネからのメモの英文が何だか丁寧で個人的にウケてました。
まぁ実際、リジェネの喋り部分も優しい話し方でしたが。
それと次回予告で"「暗躍者が恋路を阻む」ってどうせ(暗躍者)ってあなたなんだろー?!"とナレーションの人にツッコみたくなったのなんて私だけでいいよ。
誰の恋路が誰によって阻まれてしまうのか・・・・可能性がありすぎてワカラナイっていうのもどうなんだ。
個人的にはティエさんの(ヴェーダへの)恋路がリジェネによって阻まれてしまう展開がいいです。多分むしろその逆になるっぽいですが。
頬を染めるリジェネが気になってしょうがないです。


追記:
色々ありすぎて、最初の方で「マネキンさんが行方不明」って言われてたの忘れちゃってました。
アロウズの良心がどうなってしまったのか・・!
それと大統領が黒人の方なのに相変わらずの時代の反映を感じました。
「悲しいけどそれが現実なんだよ」はすごくスルースキルを必要とされる台詞でしたね。。。
この記事へのトラックバックURL
http://ginuk.blog101.fc2.com/tb.php/419-42fa5334
この記事へのトラックバック
 無人兵器の何がイカンのですか?「自分の手を汚さない」とかいいますが、じゃぁ命令を出す立場の人はみんな悪って事になりますよね。MS...
時は流れた? 蒼き流星MSダブルオー第18話【追記完了】 | 世界日本ハムの哀れblog@非公式 at 2009.02.10 08:55
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。