--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.07.15

ぼくらの~12話

内容は122.5度ぐらい違うのに、声優陣が案外かぶってるぼくらのと銀魂。
とりあえず今の所は

銀さん(座布団兄ちゃん)
新八(最初って実は一番ラッキーなのさ)
沖田(ロリコン教師)
十徳の娘(おとぼけ母)
神楽(座布団妹)

って感じですかね。気づかなかった人居るかも。
釘宮さんは気づかなかったですしね~
ニコニコのコメで「妹はくぎゅ」ってあってどんなネタ?とか思ってたんですが、実際にEDで確認して仰天・・・
戻してみると、あ・確かに、、、何で分からなかったんだろ・・寝不足?
つぅか万事屋ファミリーじゃないっスか!!

以下ネタバレありです

9話~11話はちょっと違う方向にイイ人が多くて何か変な話、現実味がなくて奇妙な感じが。
・・・って私どれだけひねくれてんの(苦笑

もじ君は最後の方まで居るのかと思ったら結構手前でビックリ。
噂の中村君、初めて出演作見ました。エェ声ですな

杉田キャラのニコニコでの圧倒的な人気はキョン効果?
いや、ダイチ自身が良少年だからなんだろうけど。
個人的にはナカマが好きだなぁ
あの親子には何だか癒された。

でも実は涙したのは12話><
親父の台詞にグォオオってキタ。
ちょうどウチの姉さんが妊娠してはってタイミング的に痛かったのさ。
そういやこのアニメ、妊婦さんにメチャクチャ優しくないですよね、勘弁!!!!


設定がどうのっていうよりは、12・3歳の少年少女だったあの頃を思い出す作品な気がする。
重たいけど、でも現実を凄く見据えてる。
人間はどうせ死ぬけど、明日へのかてがあって初めて生きれるから
死しかみえない未来に立ち向かう時ほど怖い事ってない気がする。


にしてもOPはヤバイ。アァニソ~ン(違)って頭の中グルグルしっぱなし。
後、アイキャッチが好き。イヤホンで聞いてるからユニゾンの「ぼくらの」聞く度に鳥肌が!
この記事へのトラックバックURL
http://ginuk.blog101.fc2.com/tb.php/28-e61eb7c8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。