--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.22

CLANNAD-クラナド- 第21話

『影二つ』

ついに文化祭当日。 そしてついに最終回!
終わってみるとあっという間だった気がする2クールでした。

某所(笑)のコメで色々と原作バレを聞いてたせいか、
ちょっとあっけない終わりな気もしますが・・・・
爽やかな青春モノとしてこれはこれでよいんではないでしょうか。


渚ちゃんの加害妄想っぷりは見てて時たまイラッとするのも事実ですが、
彼女なりに前向きに生きてる可愛さと愛されっぷりが良い子だと思う。
もし知り合いに居たら、ずっとけなげなままで周りの愛情をたっぷりうけて暮らしていて欲しいタイプですね。 柱の影からそっと見守っていたい。(笑

今話のMVPは間違いなく秋生さん(ってか置鮎さんの名演)だったわけですが、
やっぱり告白シーンが一番ですね~ww

「明日、朝起きたら 俺たちが恋人同士になってたら面白いと思わないか」

・・何というニヤニヤ台詞(笑
でも朋也らしくって、そしてもう既に夫婦みたいな関係の二人だからこその言葉で大好きだ。
メッチャ個人的な話ですが、
私は告白は直球ストレート(同意語)なもので、
「付き合ってくれ...好きだ....ずっと一緒に居てほしい」と3回もリピートしよった朋也は、
最後の最後までオイラの好みド真ん中を突っ走っていってくれましたヨ。笑


ってか、男性ファンが可愛い女の子達に萌える作品という皮をかぶった、
世の女性達が朋也や春原や秋生さんに惚れるアニメだったのでは・・?www


そして
ちょ、予w告ww編www

来週はスタッフがどれだけノリノリで制作したかを確認する動画になる悪寒(笑


さりげなく
「あ・僕、妹の相手しなきゃ・・」
な春原が可愛かった最終回でした。
後、今更だけど芝居経験(どころか観賞暦すら)ゼロでいきなり一人芝居って相当凄くないですか、渚ちゃん??
それこそ秋生さんの夢を繋げれると思われ、、、、、
この記事へのトラックバックURL
http://ginuk.blog101.fc2.com/tb.php/160-3b338a7e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。