--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.18

続 夏目友人帳 第十一話

前話も相当イイ話だったのに、また感想書き損ねてました・・・
夏目もレイコさんも藤原夫妻もニャンコ先生も大好きだよ。

『呪術師の会』

いつも思ってたんですけど、
誰か、だれか、ニャンコ先生が散歩縄つけてる事にツッコンで!!!www
猫に紐つけるって普通しないだろ、、、塔子さんも何かコメントしてやってよ!原作だと説明されているのだろうか・・・ましてや相手は妖だぜ。夏目、最強すぎる。絵的に可愛いのでアリですがw

そんな夏目の霊力の高さがひたすら言われておりましたが、
やはり彼はその道の人の中でもかなり特殊な方なのかな。

人と妖怪、違うモノ両方の姿が見え声が聞こえ気持ちが通じる相手がいる。
夏目の立場はスゴク複雑だけれども、彼だからこそ・・彼にしかみつけれない答えがきっとあるんでしょうね。


にしても相変わらず本編と関係ないカットでの夏目とニャンコ先生の動きが可愛すぎる。
すごくさりげなく画面の端を歩いてたり・・・・
柊の「これで襲われても左腕だけは残るだろう」にはフイタよ。
この作品はこうゆう、とんでもないのに面白い会話がほのぼのと繰り広げられるのがいいよなぁ~


そしてまたしてもまさかのクリフハンガー。 これまたメチャクチャいやな所で終わったね・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。