--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.09

杉田さんに続き神谷さんも台湾上陸されてましたよ

ぼんや~りと名前を聞いた事があったTV局、AT-X。
アニメ専門チャンネルだったんですね・・・
そこでこんな番組が:

bn_atxseiyuryokou2.gif
AT-Xオリジナル 旅バラエティシリーズ第2弾!!
人気声優たちが、忙しい人にオススメの素適な旅のプランをご紹介!
≪出演者≫
小野坂 昌也
神谷 浩史
金田 朋子
広橋 涼

・・・みたい~!!!!!!!!
にしても何という旅番組(笑
声優さんってこうゆうお仕事もあるんだなぁ・・と今更ながらビックリした。
基本的に顔出し番組はあまり知らないもので(汗
AT-XのショップではDVD絶賛予約受付中!
うぉおお・・ダ・ダメだよ、奈美。 ガンダム00ちびボイスのせいで今月の予算はもうないんだぞ?!泣
今、DVDをご予約・ご購入いただいた方には、発売を記念した特別イベントへのご招待券もプレゼント!
何て言われてもどうせ行けないしさ・・・・・・
台湾を旅する神谷さんは気になってしょうがないですが。
ってか個人的に台湾はここ数年「行ってたみたい国」で常に上位キープなんですよね。 ホント気になる。
だって台湾人っていい方ばかりじゃないですか♪w


ついでにこんな番組も発見:
sutabo4.gif
存在自体は知ってた番組なのですが、第4弾は出身地別東西対決!だそうでこんな面子↓

 伊藤健太郎
 吉野裕行
 松風雅也
 小清水亜美
 福井裕佳梨
西
 石川英郎
 遊佐浩二
 中村悠一
 白石涼子
 こやまきみこ

西!西がんばれ!!ww (オイラは関西人)
にしても何故に吉野さんは室内で終始サングラス??(笑
その辺にもツッコんでくれるのかしら。
後、中村さんの髪型変った??
こちらもDVD予約受付中だってさ(もう投げやり
スポンサーサイト
Posted at 19:38 | 声役者 | COM(33) | TB(0) |
2008.03.09

タンタンの冒険

フラットメイトがベルギーに行ったお土産に
Red Rackham's Treasure (The Adventures of Tintin)Red Rackham's Treasure (The Adventures of Tintin)
(2003/07/18)
Herge

商品詳細を見る

「タンタンの冒険旅行 レッド・ラッカムの宝」
を買ってきてくれましたー

存在こそは知ってたけど読むのは初めてだったのですが、
思ってたよりもサクッと読めて面白かったです。 ハマりそうだ。
結構ジョークがシュールで子供向・・け・・?
という気がしないでもないですが。 ヨーロピアンブラックヒューモア(笑

私が頂いたのは英語版だったのですが、ハドック船長の台詞とか
オリジナルのフランス語で読んだらもっと面白いんだろうな
という感じがしたので、ぜひぜひフランス語で読める様にもなってみたいですねー(無理だ

↓はお礼に深夜に15分で描いた代物(汗
tintin1_1.png

真ん中の!前の不自然な空白はそこに本くれた友達の名前が入ってたから・・・・・・
タンタンって顔の作りがシンプルすぎて逆に書くのが難しかったです。
2008.03.09

第2回 声優アワード

どうもお久しぶりです(汗
リアルで忙しくなってきてまして・・・
なんせ銀魂を一週見損ねてたぐらいですからね。 DGSとおしゃ木はリピート再生されてますが(苦笑
バンブレ→クラナド→銀魂→銀魂
と一気に消化したら阪口さんオンパレードでした。 後、イワノフに置鮎さんとか銀魂ホントすごい・・ww


何て言ってる間に声優アワード発表されたんですね~
そういやノミネートが出たナァ、ここでも取り上げよう!と
ず~っと思ってたのにいつのまにやら授賞式開催済み、、、、、
某所のDGSタグで知ってビックリした。

ノミネートは見た瞬間、小野大輔さんが候補に上がれる部門全てで上がってるじゃないか!
と驚き(し・新人賞まで?!)
更に杉田智和さんの歌唱賞ノミネートにちょっとした冷や汗をかきましたよ(笑
・・・一種のネタなのかと^^;


でも一番の仰天はやっぱ
サブキャラクター賞:
男優:小野大輔
男優:神谷浩史

DGSパーソナリティW受賞
ですかね。
何だろう、ちょっとした引力を感じるんだけど・・どこからかの(笑
いやー、喜ばしい事ですが。


オイラ基本的に賞ものに興味ないもので(今年のアカデミー賞結果すら知らない(汗)
すっかり投票し忘れてしまってたのですが
代永翼さんの新人賞だけは(自分の心の中で)譲れなかったから受賞発表に胸が熱いですw
後、小林さんの受賞にもニコニコしてしまいます。ホントに”新人賞”にふさわしい面子だったと思う。

斎賀さんが受賞コメントで語っておられる通り、作品はたくさんの人の力と巡り合いがあって生まれるモノですからね。
これからもたくさんの素敵な出会いがあるといいな

主演賞受賞の宮野さん平野さんを始め皆様おめでとうございます☆


にしてもこのアワード、今イチ主演/助演の受賞基準の違いが分かりづらい気がするの私だけ・・・?汗
後、集合写真で小野さんと神谷さんが最も遠い位置に座っておられる為、大抵の記事に載ってる写真(真ん中部分を拡大)だと写ってないんですが・・(泣)
ヒロCっていえば宮野さんのブログの写真が毎回素敵です。
Posted at 01:55 | 声役者 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。